eBase Solutions Group
eBase Solutions Group
Salvatore

Twitterから複数のワードで検索し、意味のある情報を収集・蓄積・表示するTwitter検索ツール

サルバについて

近年、ツイッターの愛好家が拡大している中、その情報の中に、商品並びに法人の人気、評判及び苦情等が多数存在して来ております。
しかし、ツイート内の情報は短期間に更新される事が多く、検索時点で過去の情報を入手出来なくなっている事が多発しております。

サルバは、ハッシュタグに頼る事なく通常使用される検索エンジンのように、複数のキーワードを入力しAND,OR,NOTを利用して行う検索方式で、
検索毎の結果の表示に加え、予め設定した複数のキーワードを用いて、定期的に検索した結果を蓄積し表示する機能を有しており、
検索の漏れ、ノイズの取込みを低減すると共に、過去の情報を使用する事ができるツールです。

特徴

  • ツイッターのツイートを検索して意味のある情報を収集
  • 貯蓄・表示する。
  • 検索と結果表示には2種類ある。
    1. 通常の検索エンジンのように、キーワードを入力する度に検索して結果を表示する。
    2. 予めキーワードを設定しておき、定期的に検索して検索結果を貯蓄して表示する。(ツイッター社のサーバーのように情報(ツイート)が長期保存されない場合に有効)

検索

  • ハッシュタグに頼らずに検索する。
  • 検索は複数のキーワードを、AND、OR、NOTを組み合わせておこなえる。

用途

  • 情報収集
    非公開のHP上にこのツールを置いて検索結果を表示し、収集担当者が定期的にチェックする。
    例:商品の人気、評判のチェック、苦情の収集etc
  • 情報公開
    宣伝・公開したい内容のツイートが検索されるようキーワード設定し、公開しているHP上で不特定の閲覧者が検索結果を見られる。
    例:公開中の映画の評判、ボランティア募集、デパートの催し物とその評判 etc
開発

eBase Solutions
お問い合わせ

▲